DIYは小さなものからこつこつとチャレンジしていくべし!

私は、ハンドメイドが好きな女子です。
最近流行りのDIYも気になっていましたが、まず何から始めていいのか分からず、やりたい気持ちだけが募る一方でした。
そんな状態から脱却できたきっかけが、100均のDIYアイテムでした。値段も安い割に本格的なもの多く、買いやすいのでオススメです。
そして初心者にオススメなのが、アクセサリーボックスや標本箱といった、小さな木箱を自分好みに塗装することです。
いきなり大きな家具や、壁紙からチャレンジしても、失敗が多く、上手くいかない事もあるので、小さいアイテムから自分のイメージやアイディアを反映させるとよいです。
私の場合は、コズミック系のアイテムが好きだったので、木工ニスを塗ってから100均のネイルや絵の具を重ねて宇宙塗りにしました。シルバーのアクセサリーや、天然石を入れるのにぴったりの箱でお気に入りです。
次に目をつけたのが、ホームセンターなどで売られているカラーボックスです。これも買いやすい値段で、しっかりとした作りなのでオススメです。
カラーボックスの内側に、厚手のデコレーションペーパーやウォールステッカーなどを張り、塗装などを加えて、ゆめかわ風のディスプレイボックスにしました。暗い所でも見えるように、最近流行りのステッカータイプのウォールライトも設置しました。我ながらかわいらしくできたので満足しています。
今度は、部屋全体をかわいくできるように、壁紙やカーテン、備え付けの棚などをどうすべきか考えています。
このように小さいものから段階的に作っていくと、達成感もありますし、失敗も少ないので、DIY初心者にはオススメの方法です。