インテリアのこだわりについて

インテリアのこだわりについて、男性である私はあまり気にしませんが、家内は結婚する前からインテリアやカーテンには非常に凝っています
凝っているといっても、高価なブランドを中心に購入するわけではなく、お手軽でかつ自分自身の趣味に合ったブランドをいくつかセレクトして自分の部屋をコーディネートするのが大好きなのです。それも定期的に自分の部屋を模様替えするにあたり、そのようなにあったインテリアに購入し直すのでそもそもあまり高価なものはいつも購入しようとはしません。私も結婚して20年近くたてば家内の趣味はなんとなくわかってきます。定期的に通うインテリアのショップに関しても一緒について行きますのでどのようなコーナーの商品が家内の目に止まるのか、なんとなくわかるようになりました。そして、あまり傷んでいないインテリアの商品に関してはリサイクルショップで十分にに買取をしてもらえますので少しでもコストを抑えて模様替えをする取り組みを続けています。