リビングからテレビを撤去して理想のインテリアに近づく!

我が家はテレビをあまり見ないので、リビングからテレビを撤去しました。
びっくりするほどリビングがすっきりします。
そして、目指すカフェのようなインテリアが実現しました。

ソファやラグ、オーディオなどで居心地のいい空間を作っていましたが、
「カフェにテレビってないよな」と思い立ち、撤去してみたところ、
理想のインテリアにぐっと近づいたのです。

液晶になり薄くなったことで、テレビがリビングを圧迫することは
ほとんどなくなりましたが、大きな黒い画面は想像以上に
空間にぽっかり穴をあけていたようです。

リビングからテレビがなくなったことで、空間がとても自由になりました。

もちろん、DVDを見たりゲームをしたりすることもありますので、
そのときはリビングに持ってきます。
(液晶で軽くなったからこそできる「テレビの出し入れ」です。)

ただ、テレビが無いリビングが想像以上に快適だったため
テレビを見た後は片付けるという癖がついてしまいました。

もしもテレビをあまり見ないということであれば絶対に試してほしい方法です。
目指すインテリアの精度がぐっと上がります。

PR|クロスの張り替えならDIY